小児はりでお子さんの健康を守る 小児はり師のいる鍼灸院


当院への依頼の多い
小児はり症状・TOP5
夜泣き   かんのむし
アレルギー症状
ストレスによる症状
チック症状
鼻水・鼻づまり


小児はりの治療料金はコチラから

小児はりは刺さない鍼治療です。
百聞は一見にしかず。
まずは映像で確かめてください♪


当院には河内長野だけでなく
大阪市・堺市・松原市・羽曳野市
和泉市・岸和田市
そして和歌山・奈良・近畿圏外からも
ご来院いただいています。

ご予約はコチラをクリック
お気軽にメールしてみてくださいね♪

 

ママサポートな小児はり治療院
 足立鍼灸治療院 仁鍼道

〒568-0018
大阪府河内長野市千代田南町12-4
  0721-53-6330

受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00
休診 12:00
~15:00

土曜日は9:00~15:00まで治療しています。

日曜日・祝日は
休診となります。


 
メールでのご予約はこちら


育児経験豊か&子どもが大好き!
なスタッフがお待ちしています♪

子どもの健康のこと・当院のこと
などなど書いています。


ママサポートなホームページの皆さまと相互リンクしています。
相互リンクについてはコチラ!

■ 週間少年マガジン ■

     2010. 03.03号 
院長が使う脈診は、現代では数少ない独特の脈診法のため
週間少年マガジンから取材を受け、医療系マンガに掲載されました。

正当なCSSです!

正当なCSSです!

小児はり師が伝える
子ども健康ニュース バックナンバー

 vol.54 ゴールデンウィークの後の子ども健康ポイントとは・・・
◆◇ ママサポート めるまが 【子ども健康ニュース】2014.05.12 ◇◆

こんにちは!ママサポート鍼灸院の足立繁久です。

ゴールデン・ウィーク明けの最初の週末です。

今日の子ども健康ニュースは…
【ゴールデン・ウィーク後の健康ポイント!】がテーマです。


4月から新しい環境での生活が始まりました。
この生活リズムや環境の変化は、大人も子供も同じです。

むしろ、子どもたちにとって
新しいこと、慣れていないできごとが大人よりも多く、
私たちの想像を超えた緊張の連続だったことでしょう。

大人になった私たちには忘れてしまっている感覚といえますね。

でも、その緊張も5月の連休でずいぶん緩んだことだと思います。

ちょうど、今がそのタイミングですね。

そして…
このタイミングだからこそ見直したい
3つの体調チェックポイント
があるのです。


━━ 今日の内容 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3つの体調チェック・ポイント!

1、睡眠のリズムは乱れていませんか?
2、食生活のリズムはどうでしょう?
3、トイレもリズムもチェックしてみましょう♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ・・・をお送りします 2014.05.10

G.W.後の健康チェックポイントは以下の3つです。

【睡眠のリズムをチェック!】
 夜更かしはしていませんか?
 休日の朝、起きるのが遅くなっていませんか?

【食生活をもう一度チェック!】
 朝ごはんは“少量でも良い”ので何か口にしましょう。
 朝に食べることで、胃腸が動き始めます。
 胃腸が動くことで、内臓のリズムを整えることにつながります。

トイレのリズムも見直しましょう!】
 ウンチはちゃんと毎朝でていますか?
 『朝に快便♪』というのが理想です。


睡眠のリズムについて・・・

睡眠は、一日の身体の疲れ・脳の疲れをリセットするために、
とても重要な補給作業になります。

睡眠だって大切な仕事なのです。

とくに脳の活動が活発な年代であるお子さんにとって、
睡眠は、脳の知育にも、身体の発育にも大切な存在です。


『明日は休みだし…』と、つい夜更かししてしまう気持ちも分かります。

しかし、連休明けの週末だからこそ
リズムを立て直すための大事なタイミング。

この土日の夜は“早寝”に心がけましょう。


食事のリズム

休みの日の食事で要注意なのが・・・

【朝食ぬき・朝昼兼用・夜にガッツリ重め】の食事

このパターンは要注意です。

朝食はパン・ご飯、どちらでも良いです。
まずは“口に入れること”を実践してみましょう。

いくら“口に入れれば何でもいい”とはいっても、
飲み物だけの朝食もおススメしません!

胃腸の蠕動(ぜんどう)運動をしっかりと起こさせてくれる
固形のモノが好ましいですね。


トイレのリズム

園や学校に行くようになると、まず乱れてしまうのが
トイレのリズムです。

特にウンチ・排便のリズムは“てきめんに乱れやすい”です。

その理由は2つあります。

 時間を守るようになること
 周りの目を気にするようになること

園や学校は集団生活ですので『時間を守る』ことが大事なことになります。

そうなると、自然とトイレに行くのをガマンしてしまうようになります。
とはいえ、集団行動や時間を守ることはとても大事なこと。

なので、早め早めにゆとりを持ってトイレのリズムを確保する必要があります。

そのためにも『早起きして、ご飯を食べて、ウンチに行って…』
と、このような3つのリズムが重要になるのですね。

これからの週末ごとにチェックしておいてほしいのは…

睡眠
 寝つきの良さ・寝起きの良さ

食事
 朝ごはんに対する食欲

トイレ
 朝のウンチはちゃんと出てる?

この3つは連休明けに限らず、週末ごとにチェックしておいて
損はありませんよ。

 vol.53 新学期に向けて必要なこと  ・ vol.55 秋の子どもの体調管理ポイント
 子ども健康ニュースのインデックスに戻る





お電話でのご予約は・・・0721-53-6330    


子どもを東洋医学で守る! 小児はり師のいるはりきゅう治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道  大阪府河内長野市千代田南町12-4 

  ホーム  -  子どもの症状・トラブルいろいろ  -  小児はりに関するQ&A -

実際の小児はり治療のようす -  小児はりの治療料金 - 患者さまの声 -

小児はり師プロフィール -  アクセス  -

小児はり 育児ママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.