小児はりでケアできる子どもの病気・症状の一覧 大阪 河内長野 小児はり鍼灸院


    
小児はりでケアできる子どもの病気・症状の一覧   
はてなブックマークに追加

現代の子どもたちには東洋医学が必要です


子どもたちを取り巻く環境は時代ともに変化しています。
現代は『子どもたちの健康には優しくない環境』になっています。

そのため子どもたちの病気が現代病化、複雑化しています。

■現代病としての子どもの病・症状
  アトピー疾患
  アレルギー疾患

■メンタルな問題を原因とする心因的疾患
  チック
  夜驚症
  ストレスによる症状

■従来の“小児はり治療”のおなじみの症状
  夜泣き
  かんのむし
  眉間の青筋・あおすじ
  おねしょ(夜尿症)
   ・ひきつけ
   ・虚弱体質
   ・乳幼児湿疹


■一般には知られていないけど小児はりで対応できる症状
  咳(せき)
  鼻炎
  便秘
  アレルギー性疾患
  アトピー性疾患


■意外な症状にも小児はりで治療します。
  斜視
  チック
  発育不全(低体重・低身長など)
   ・よく転ぶ
   ・歯ぎしり


小児はりでケアできる子どもの病気・症状の一覧   
はてなブックマークに追加

【当院の特徴】
 お子さんの体質に応じて小児はりケアを行います。
 東洋医学的な診察・養生アドバイスできる数少ない
 鍼灸院です。

【ママサポートな小児はり 5つの柱】

 1、子どもたちの健康を東洋医学でサポートします

 2、症状の原因や治療方針を説明します

 3、お子さんの体質に合った養生法を指導します

 4、子どもの健康はママの元気につながります

 5、お母さんの元気はより良い育児につながります

私たちの治療活動が【母と子の笑顔や元気】に結びつくと信じて診療しています



当院への依頼の多い
小児はり症状・TOP5
夜泣き
チック症状
かんのむし
夜尿症
アレルギー症状


子どもに温灸

刺さない鍼でケアする小児はり
百聞は一見にしかずです。
まずは映像でご覧ください


当院には河内長野だけでなく
大阪市・堺市・松原市・和泉市・岸和田市・泉南市
和歌山・奈良・近畿圏外からも
ご来院いただいています。

育児経験豊か&子ども大好き
なスタッフがお待ちしています
 ご予約はコチラをクリック
お気軽にメールしてください
 
当院のこと、鍼灸治療のことなど書いています。



ママサポートな小児はり治療院
 足立鍼灸治療院 仁鍼道
受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00

12:00
~15:00

土曜日は9:00~15:00まで診療
日・祝日は
休診となります。

■ご予約・ご相談はコチラ
 0721-53-6330
 
メールはコチラから

vol.55 秋の運動会の後の体質
vol.54 5月の連休後の体質
vol.53 新学期のために
vol.52 子どもとゲーム
vol.51 食べ過ぎ食生活に注意
 
過去の子ども健康ニュース
バックナンバー

雑誌掲載
 
■ 医道の日本 ■


2016.vol.75 No.6
【特集】子育て世代のトラブルに対する鍼灸マッサージ
当院の鍼灸治験が掲載されました
 
■ 週間少年マガジン ■

     2010. 03.03号
院長が使う脈診は、数少ない脈診
週間少年マガジン医療系マンガに掲載されました。

子どもの健康を東洋医学でサポート 小児はり師の鍼灸院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 大阪府河内長野市千代田南町12-4 

ホーム  -  子どもの症状・トラブルいろいろ  -  小児はりに関するQ&A -

実際の小児はり治療のようす -  小児はりの治療料金 - 患者さまの声 -

小児はり師プロフィール -  アクセス  - 相互リンクについて

小児はり 育児ママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.