小児はりでお子さんの鼻水・鼻づまりを解消 小児はり師のいる鍼灸院


    
子どもの鼻炎、薬を使わずに小児はりで治す   
はてなブックマークに追加
  鼻炎(鼻水・鼻づまり)  


鼻炎(鼻水・鼻づまり)を軽く見てはいけません。

小児はり治療の来院率で意外と高いのが【鼻炎症状(鼻水・鼻づまり)】です。

園児~小学生の年代のお子さんが特にたくさん来られます。

慢性的に続く鼻炎症状は、子どもたちにとっても苦痛で不愉快なものです。

注意してほしいのは
“症状の影響は鼻炎だけに終わらない”ことです。

不快な鼻炎症状が長期続くと、子どもたちは感情的にも不安定になりやすく、イライラして、集中力も忍耐力も低下します。

特に園児~小学生のお子さんはまだまだ感情面のコントロールが難しい年代です。
しかし集団生活や学習面でもより多くのことを学ばないといけない時期でもあります。

そのような時に、常に不快な症状が顔に付きまとっている状態・・・

想像してみて、いかがでしょうか?

集中力は低下し、イライラした状態では、身につくものも身につかないですよね。

鼻炎の治療で、園児~小学生のお子さんが多いのはこのような理由もあるからなのです。

 鼻炎(鼻水・鼻づまり)の本当の原因とは?

鼻水・鼻づまりの原因は【水毒(すいどく)】とう病気体質によるものです。

「水毒(すいどく)」とは、文字どおり「水の毒」。
体に悪い“ドロドロ水”“ネバネバ水”が体内に蓄積している状態を水毒体質といいます。

現代日本では食糧不足はなくなりましたが、今や別の問題を抱えています。

それは『食べ物の質の悪化』『食習慣の悪化』です。

食品添加物を筆頭に、栄養過多、栄養バランスの悪化、残留化学物質、環境ホルモン・・・など。

コンビニ食や外食など、味の濃い食べ物を摂る機会が圧倒的に増えています。
さらに《お菓子・ジュース・アイスクリーム》など、毎日のように食べる習慣を持つお子さんも少なくありません。

このような食習慣はお子さんの体内に確実に「水毒(すいどく)」を蓄積させます。
鼻炎は、体内にひそむ「水毒」があふれ出している状態なのです。

アレルギー体質を根本から改善

この体内にひそむ“ドロドロ水”・“ネバネバ水”さえ取り除くことができたら
鼻炎症状(鼻水・鼻づまり)が起こることはありません。

「水毒(すいどく)」という病気体質さえ改善すれば、鼻炎症状(鼻水・鼻づまり)は起こりません。

当院では、小児はり治療によって鼻炎の根本体質から治療します。

そして食生活のアドバイスもさせていただき、水毒の蓄積を抑えていきます。

治療と生活スタイルの改善(=養生)の両面で
お子さんの体内をクリーンな状態にすることができるのです!


  《お母さんの声》  

 薬漬けだった鼻炎も薬なしで・・・

1歳11ヶ月の息子が慢性じんましん・鼻炎でお世話になっています。

初めて予約した際、電話でとても感じがよく
電話口でもしっかり私の話を聞いてくださり、アドバイスをくださいました。

初診の際も丁寧な問診、視診があり(これは毎回ですが)
治療時に息子の今の状態、そしてどうして“じんましん”や“鼻炎”が起こるか?など丁寧に教えてくださり
今まで私の中でもやもやしていたものがスゥーーと消えていきました。

薬を飲んでもひかないじんましん。
薬を飲んでもよくならない鼻炎に疲れきっていた私の気持ちは足立先生のところに通うようになってとても軽くなりました。

「いつかじんましんが出なくなる日が来る。」
「じんましんは悪いものじゃない。」
「鼻炎も改善される」・・・と。

おかげ様で週2回の治療ペースで、まだ3回しか通っていないにも関わらず
薬なしでじんましんが出なくなったり、
1年以上薬漬けだった鼻炎も
ほとんど薬なしで過ごせるようになりました。

優しく子供好きの先生が息子も大好きなようで、家でも「先生、先生」と言って通うのを楽しみにしています。
とても信頼できる良い先生に出会えて親子共々感謝しております。

家が少し遠いですが、がんばって通おうと思います。

 八尾市
  赤峯たつきクン

 耳鼻科にいく回数も減りました♪

今まで耳鼻科で鼻の吸引で鼻水除去をしていましたが、

除去しては、また再発。
耳鼻科に行ってはまた再発・・・(--;)
という日々が続いていました。

先生の治療を受けてからは、徐々に耳鼻科に行く回数も減り

いつの間にかめったなことでは耳鼻科に行かないという程になりました!
          



赤ちゃんでも平気な“小児はり”です。
早め治療をご希望されるママさんは今すぐコチラから!

お電話でのご予約は・・・0721-53-6330
ホームページ割引きで初診の方は・・・
3,000円→
2,000円とさせていただきます。


子どもの鼻炎、薬を使わずに小児はりで治す   
はてなブックマークに追加




小児はりの料金案内です。
初診割引・親子割引き
などのお知らせもあります。
 
子どもに温灸

刺さない鍼でケアする小児はり
百聞は一見にしかずです。
まずは映像でご覧ください


当院には河内長野だけでなく
大阪市・堺市・松原市・和泉市・岸和田市・泉南市
和歌山・奈良・近畿圏外からも
ご来院いただいています。

育児経験豊か&子ども大好き
なスタッフがお待ちしています
 ご予約はコチラをクリック
お気軽にメールしてください
 
当院のこと、鍼灸治療のことなど書いています。



ママサポートな小児はり治療院
 足立鍼灸治療院 仁鍼道
受付時間
午前
9:00
~12:00
午後
2:00
~8:00

12:00
~15:00

土曜日は9:00~15:00まで診療
日・祝日は
休診となります。

■ご予約・ご相談はコチラ
 0721-53-6330
 
メールはコチラから
子どもの健康を東洋医学でサポート 小児はり師の鍼灸院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 大阪府河内長野市千代田南町12-4 

ホーム  -  子どもの症状・トラブルいろいろ  -  小児はりに関するQ&A -

実際の小児はり治療のようす -  小児はりの治療料金 - 患者さまの声 -

小児はり師プロフィール -  アクセス  - 相互リンクについて

小児はり 育児ママサポート治療院 大阪 河内長野 足立鍼灸治療院 仁鍼道 Copyright (c) 2008 adachi-sinkyu-jinsindo All Rights Reserved.